横浜銀行カードローン

キャッシングゼミナール~お金を借りるならカードローンがお薦め!~

横浜銀行カードローンはインターネット申し込みで最短即日利用が可能

横浜銀行は神奈川県、横浜市、川崎市、横浜市等の市町村の指定金融機関となっている地方銀行です。また国内最大の地方銀行として知られています。

今回は横浜銀行から発売されている「横浜銀行カードローン」について詳しく紹介します。


横浜銀行





横浜銀行カードローンの特徴


  • インターネット申し込みで最短即日利用が可能
横浜銀行カードローンをインターネットから申し込むことで、来店不要でさらに最短即日利用が可能です。(※申し込み時間や審査状況によっては翌営業日以降からの利用になる場合があります)


  • 300万円まで収入証明書が不要
希望する融資金額が300万円までなら収入証明書を提出する必要がありません。そのため、申し込み手続きが簡素化され、誰でも気軽に申し込めるカードローンとなっています。


  • 利用限度額は最高1,000万円
利用限度額は申し込み審査によって10万円~1,000万円の範囲内で設定されます。金利は利用限度額に応じて、1.9%~14.6%(年率)の範囲内となります。


  • 毎月の返済は2,000円から
前月の定例返済後の借入残高が10万円以下の場合であれば、毎月2,000円からの返済でオッケーです。少ない金額に設定されているので余裕を持って返済していくことが可能です。(※10万円以上の場合は金額によって返済金額が設定されています。詳細は公式サイトで確認してください)


女性




申し込み手続き


1)申し込み方法
横浜銀行カードローンはインターネットや電話、郵送、FAXから申し込むことができます。インターネットからの申し込みなら来店不要で最短即日利用が可能です。


2)審査
審査結果は原則申し込んだ当日中に回答されます。指定した電話番号先に連絡されます。(※受付時間によっては審査結果が翌営業日以降に報告される場合があります)

審査

3)契約手続き
契約書類は横浜銀行の公式サイトからダウンロードします。郵送やFAXを利用して提出する仕組みになっています。また、希望する融資額が300万円を超える場合は、本人確認書類以外に所得を証明することができる書類(源泉徴収票や確定申告書など)が必要になります。


4)カードの発行
契約書類や提出書類に不備がないことが確認されたら、横浜銀行からカードローンが利用できる専用カードが発行されます。専用カードは簡易書留郵便で郵送されます。カードが手元に届いた時点からお金を借りることができます。


横浜銀行



借入方法


横浜銀行カードローンではATM、またはインターネットからお金を借りることができます。

ATM
横浜銀行ATM、イオン銀行ATM、さらにはセブンイレブンやローソン、ファミリーマートに設置されているATMからも借入可能です。さらに小田急線の全70駅に設置されているATMからも利用することができます。そのため、通勤時などや外出時でも時間をかけずに借入をすること可能です。


インターネット
「はまぎん」マイダイレクト(インターネットバンキング)を契約している場合は、利用しているカードローン口座をサービス利用口座に追加することで、インターネットから簡単に借入ができます。

ATM



返済方法


横浜銀行カードローンでは、定例返済と随時返済の方法が用意されています。

定例返済
毎月10日が返済日となっています。前月の定例返済後のお借入残高に応じて、あらかじめ決められている金額を、指定した預金口座から自動的にお引き落としされる仕組みになっています。

前月の定例返済後の借入残高 定例返済額
2千円以下 前月の定例返済後の借入残高
2千円超10万円以下 2,000円
10万円超20万円以下 4,000円
20万円超30万円以下 6,000円
30万円超40万円以下 8,000円
40万円超50万円以下 10,000円
50万円超100万円以下 15,000円
100万円超150万円以下 20,000円
150万円超200万円以下 25,000円
200万円超250万円以下 30,000円
250万円超300万円以下 35,000円
300万円超350万円以下 40,000円
350万円超400万円以下 45,000円
400万円超450万円以下 50,000円
450万円超500万円以下 55,000円
500万円超600万円以下 60,000円
600万円超700万円以下 65,000円
700万円超800万円以下 70,000円
800万円超900万円以下 75,000円
900万円超1,000万円以下80,000円 80,000円
1,000万円超 85,000円


随時返済
毎月の定例返済だけでなく、随時返済も利用可能です。一部返済と全額返済を実施できます。横浜銀行のATMやコンビニ等に設置されているATMを利用して、任意の金額を返済することができます。

【一部返済】
一部返済の場合は横浜銀行ATMやコンビニATM、インターネットバンキングを利用して元金を随時返済することができます。

【全額返済】
全額返済の場合は横浜銀行ATMやインターネットバンキングから元金と利息を含めた全額を返済することができます。(※コンビニATMからは利用することはできません)

返済



教えて!Q&Aコーナー


申し込み審査の結果はどのようにして連絡されますか?
申し込み時に選択した連絡先(自宅、勤務先、携帯電話のいずれか)に電話で連絡があります。

借入限度額を増額することはできますか?
はい、可能です。横浜銀行カードローン受付センターへ問い合わせをすることで借り入れ限度額の増額申請ができます。但し、所定の審査を実施して承認される必要があります。電話受付時間は平日9時~20時、土日祝日9時~17時となっています。

返済額のお知らせは送られてきますか?
はい、取引明細表は自宅に郵送されます。但し、はまぎんマイダイレクトで取引明細表を電子交付に切り替えた場合は郵送されません。


女性



口コミ・体験談


実際に横浜銀行カードローンを利用している方々の口コミ・体験談です。

 
横浜銀行のカードローンは300万円まで収入証明書が不要なので、簡単に手続きが完了して専用カードを発行することができました。(30歳・会社員)


 
「はまぎん」マイダイレクトを契約しているので、お金の借入手続きが簡単でとっても便利ですね。給料日前で急に予定が入った時などに利用することが多いです^^(36歳・OL)





総合評価


横浜銀行カードローン"

総合評価



横浜銀行カードローンはインターネット申し込みで最短即日利用が可能な点や、利用限度額300万円まで収入証明書が不要で申し込み手続きができる点が高い支持を得ています。





商品スペック


申し込み対象者 ・満20歳以上69歳以下・安定した収入がある方(パートやアルバイトも可能)
・神奈川県、東京都、群馬県内(前橋市・高崎市・桐生市)に居住または勤務先がある方
・保証会社の保証が受けられる方
資金使途  自由(事業性資金は除く)
利用限度額  10万円~1,000万円
金利  1.9%~14.6%(年率)
返済方法  定例返済、随時返済
契約期間  1年(1年毎の自動更新)
担保・保証人  不要
保証会社  SMBCコンシューマーファイナンス株式会社











お薦めカードローン

当サイト「キャッシングゼミナール」経由で申込件数が多い順にランキング形式で紹介しています。

「カードローンを申し込みたいけど、どの商品がよいのか迷ってしまう・・・」という方は下記のランキングを参考にして、申込を検討してみてください^^


みずほ銀行カードローン
みずほ銀行 評価

大手銀行で安心!来店・郵送不要のWEB完結申込が便利です

みずほ銀行はメガバンクなので、安心して借入をしたい方におすすめです。コンビニATMの利用手数料は月4回までなら無料で利用できて非常に便利です。金利に関しても年2.0%~14.0%という低金利で借入ができます。

三井住友カード「ゴールドローン」
三井住友カード「ゴールドローン」 評価

業界トップクラスの低金利+来店不要で借りられる便利なカードローン

金利が年率3.5%~9.2%と非常にお得に利用できるカードローンです。来店不要で手続きができるだけでなく、借入希望枠が50万円以内なら収入証明書の提出不要になるなど、使い勝手の良いカードローンとして人気です。

SMBCモビット

SMBCモビット 評価

電話連絡なし!郵送物なし!誰にも知られずに手続きが完結

WEB完結を利用することで電話連絡なし・郵送物なしで誰にも知られずに手続きを済ませることができます。WEB完結なら勤務先への電話連絡がないので、職場であなたがカードローンの申込みをしたことがバレる心配はありません。








複数のローンを一つにまとめたいと考えているなら、東京スター銀行「おまとめローン」がお薦めです!

<< 詳細はこちら


 

銀行系カードローン

この記事に関連する記事一覧