三井住友カード「ゴールドローン」

キャッシングゼミナール~お金を借りるならカードローンがお薦め!~

三井住友カード「ゴールドローン」は業界トップクラスの低金利・来店不要で申し込めます

三井住友カードから発売されているカードローン「ゴールドローン」に関して紹介します。


三井住友カード「ゴールドローン」

三井住友カード「ゴールドローン」の評価。審査・融資スピード:4、金利:5、利用限度額:4、申し込み手続き:5、借入・返済方法:4、知名度:4
【おすすめできるタイプ】
  • 低金利のカードローンを使いたい方

  • 継続利用をする予定がある方

  • 早期に完済したい方

  • 急ぎ(1週間以内)で借入が必要でない方




三井住友カード「ゴールドローン」の特徴

三井住友カード「ゴールドローン」の主な特徴は下記のとおりです。

  • 業界トップクラスの低金利
  • 返済実績に応じて金利引き下げ
  • カードレスタイプも用意
  • 来店不要で手続き完了
  • 便利なWEB明細書サービス


  • 業界トップクラスの低金利

三井住友カード「ゴールドローン」の一番の特徴は、業界トップクラスの低金利(年率3.5%~9.8%)です。

他社のカードローンと比較しても圧倒的に金利が低いです。

実際に比べてみると理解しやすいので、ここでは大手銀行・大手消費者金融のカードローンの金利と比較してみます。


カードローン名 実質年率
三井住友カード「ゴールドローン」 3.5%~9.8%
三井住友銀行カードローン 4.0%~14.5%
三菱UFJ銀行「バンクイック」 1.8%~14.6%
みずほ銀行カードローン 2.0%~14.0%
りそな銀行「りそなプレミアムカードローン」 3.500%~12.475%
アコム 3.0%~18.0%
アイフル 3.0%~18.0%
プロミス 4.5%~17.8%


上限金利では圧倒的にゴールドローンが低い

下限金利ではゴールドローンよりも低いカードローンはいくつかありますが、上限金利では圧倒的にゴールドローンが低いです。

上限金利が1桁台に設定されているのはゴールドローンだけです。

金利は審査によって決まった利用限度額に応じて決定します。

利用限度額が100万円以内の場合は上限金利で設定されているケースが大半なので、カードローンを申し込む際は上限金利をチェックすることが大切です。

もしあなたが100万円以内の借入を希望していて、低金利のカードローンを探しているのであれば、ゴールドローンの申込みを検討して下さい。



  • 返済実績に応じて金利引き下げ

三井住友カード「ゴールドローン」では、単に金利が低いだけでなく、返済実績に応じて金利が引き下げられます。

借入後、返済の遅延がない場合は返済実績に応じて、翌年度の利用残高分から適用金利を0.3%(年率)ずつ引き下げてもらえます。

例えば、50万円の借入をした場合は下記のように金利が引き下げられます。

利用期間 実質年率
初年度 9.8%
2年目 9.5%(-0.3%)
3年目 9.2%(-0.6%)
4年目 8.9%(-0.9%)
5年目 8.6%(-1.2%)


最大1.2%(年率)まで引き下げてもらえるので、使えば使うほどお得に借りられます。

継続してカードローンを利用することを検討している方におすすめです。



  • カードレスタイプも用意

振込サービス専用の借入が可能なカードレスタイプも用意されています。

カードレスタイプを選択した場合は金利が年率3.5%~9.2%とカードタイプ(年率3.5%~9.8%)よりもお得に利用することができます。

また専用カードを財布に入れておく必要がないので、カードローンを利用していることを周りに気付かれる心配もありません。

ATMと口座振込みを併用する場合はカードタイプを選択。口座振込みのみで利用する場合はカードレスタイプを選択しましょう。



  • 来店不要で手続き完了

申し込みからカードの発行まで、自宅で手続きを済ませることができます。

そのため、仕事で忙しい方や周りの目が気になる方にもおすすめのカードローンとなっています。


借入希望枠50万円以内なら収入証明書の提出不要

借入希望枠50万円以内、もしくはゴールドローンの借入希望枠と他社の無担保借入枠の残高の合算が100万円以内であれば収入証明書の提出は不要です。

本人確認書類や金融機関のキャッシュカード・通帳(返済用口座で利用)を提示(アップロード)するだけで手続きを済ませることができます。



  • 便利なWEB明細書サービス

三井住友カード「ゴールドローン」ではWEB明細書サービスが利用できます。

次回の支払金額の確定をメールで知らせてもらえ、インターネット上で確認します。

一般的なカードローンでは、利用明細書は紙面で作成されて自宅に送られてきます。

そのため、カードローンを利用していることを家族に知られてしまう恐れがあります。

しかし三井住友カード「ゴールドローン」なら利用明細書が毎月自宅に送られてくることがないので、家族に怪しまれることもありません。



女性




申し込み手続き


1)申し込み方法
三井住友カード「ゴールドローン」は、インターネットや電話から申し込むことができます。

また、申込時には本人確認資料(運転免許証など)や金融機関の通帳、キャッシュカードが必要になるので、事前に用意しておいてください。


2)審査
申請した申し込み内容に基づいて、所定の審査が実施されます。

インターネット上で引落し口座を設定すると、審査結果は最短3営業日で完了してカードを発行してもらえます。

審査

3)カードの発行
審査で承認された後、「ゴールドローン」の専用カードが発行されます。

ちなみに専用のローンカードが発行されて自宅に届くまでには最短1週間です。

カードローン


審査基準は平均的です


三井住友カード「ゴールドローン」の申込みを検討する際に気になるのが審査基準です。

「ゴールドローン」は信販系のカードローンですが、銀行カードローンとほぼ同じような審査基準だと推測できます。

公式サイト内において、申込み対象者は『満20歳以上~64歳以下で安定収入がある方』と記載されています。

具体的な収入金額が記載されていないので、収入の多さというよりも借入金額とのバランスを審査していることが予想されます。

毎月の収入で無理なく返済できるかどうかが非常に重要なポイントとなります。

そのため、審査を通過できる自信がないのであれば、必要最小限の借入金額で申し込むようにしましょう。


在籍確認の電話があります


「ゴールドローン」はその他のカードローンと同様に、審査の一環として在籍確認の電話がかかってきます。

もちろん個人名を名乗ってカードローンの申込み確認ということも伏せてくれるので安心して下さい。

たとえ会社名を名乗られたとしても、『三井住友カード』のカードローンなので、クレジットカードの申込みによる在籍確認だと思われます。

クレジットカードの申込みだと思われるなら、後ろめたい気持ちにならずに済みますからね♪






借入方法


三井住友カード「ゴールドローン」はパソコンやスマホ、電話から融資の申し込みをして、支払口座への振込みによって借入ができます。

また専用カードを使って、全国の提携銀行やコンビニ、ゆうちょ銀行のATMから利用限度額の範囲内でお金を借りることも可能です。

大半の金融機関・コンビニATMで利用できるので、借入をする際に不便に感じることはまずありません。

借入ができる主なATMは下記のとおりです。

<全国の提携金融機関>
三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、りそな銀行、ゆうちょ銀行、イオン銀行、信用金庫など

<コンビニATM>
セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、ミニストップなど



利用手数料

ATMの利用手数料は引出し(借入)金額によって、金額が異なります。

借入金額 利用手数料
1万円以下 108円
1万円超 216円


ATM


インターネット・電話

インターネット「Vpass(ブイパス)」や電話から借入をすることもできます。

振込み手数料は無料となっているので使いやすいです。

「Vpass」では曜日や時間帯によって、振込み時間は異なります。振込み時間は下記のとおりです。


受付時間 0時~8時49分 8時50分~14時49分 14時50分~23時59分
平日※ 当日の午前中 即時 翌営業日の午前中
土・日・祝 翌営業日の午前中
※12月31日~1月3日を除く


電話の場合は申込み受付後、翌営業日の振込みとなります。

ATMによる借入で利用手数料を支払いたくない場合は、「Vpass」を利用することをおすすめします。




返済方法


「ゴールドローン」の返済方法は、毎月の約定返済となっています。

毎月元金定額返済方式が採用されていて、元金と利息を合わせた一定額を毎月支払う仕組みとなっています。

返済日は10日または26日のいずれかを選択することができます。毎月の返済日に支払い口座から自動振替によって返済していきます。

利用残高 毎月元金定額返済金
入会時 20,000円+利息
110万円超 30,000円+利息
170万円超 40,000円+利息
200万円超 50,000円+利息


臨時返済

毎月の約定返済以外に、臨時の返済をすることができます。

臨時返済は口座引き落としと振込み、ATMの3種類から選択できます。

利用可能なATMとその手数料は上記の借入方法で解説した内容と同じです。

臨時返済を利用することで完済スピードが速まり、金利負担を軽くできるメリットがあります。

金銭的に余裕がある月は積極的に臨時返済を利用しましょう。


返済



教えて!Q&Aコーナー


カード発行までどれくらい時間がかかりますか?
利用代金の支払い口座がオンライン口座振替設定の対象金融機関の場合には、インターネットからの申し込み後、申込完了ページから「らくらく発行」(※インターネットで口座振替設定を行う方法)で手続きをすると最短3営業日でカードが発行され、約1週間程度でカードが手元に到着します。

申し込み審査の状況を確認することはできますか?
はい、可能です。インターネット申し込み手続きの最後に出てくる申込完了画面に表示された15桁の申し込み番号などを「審査状況照会」に入力することで、入会審査状況や結果を確認することができます。

申し込み時に必要な書類は何ですか?
申し込みには、本人確認書類(運転免許証や健康保険証など)や年収証明書類のコピーが必要になります。

繰上返済をすることはできますか?
はい、可能です。繰上返済は指定口座への振込(※インターネットで事前予約が必要です)、または三井住友銀行・他提携金融機関ATMで入金することで実施できます。

利用枠の増枠は可能ですか?
もちろん可能です。カードが発行された後、利用枠の増枠を希望する場合は「ゴールドローン増枠申込書」を請求して申し込むことができます。(※所定の審査が実施されます)


女性



口コミ・体験談


実際に三井住友カード「ゴールドローン」を利用している方々の口コミ・体験談です。

 
毎日仕事で忙しいので、自宅で申し込みができる「ゴールドローン」を利用することに決めました。三井住友カードから発行されているカードローンということで安心して利用することができますね!(39歳・会社員)



 
全国の銀行やコンビニのATMから、専用カードを使って簡単にお金を借りることができて便利ですね。個人的には近所にあるセブンイレブンのATMをよく利用しています^^(32歳・OL)




「ゴールドローン」をおすすめできるタイプ


ここまで紹介してきた内容をまとめると、三井住友カード「ゴールドローン」をおすすめできるのは下記のようなタイプです。


  • 低金利のカードローンを使いたい方

  • 継続利用をする予定がある方

  • 早期に完済したい方

  • 急ぎ(1週間以内)で借入が必要でない方


低金利のカードローンを使いたい方

三井住友カード「ゴールドローン」の最大の特徴は、何といっても業界トップクラスの低金利設定です。

年率3.5%~9.2%で設定されていて、上限金利が年率9%台のカードローンは非常に珍しいです。

低い金利で利息を最大限に抑えたいと考えているのであれば、「ゴールドローン」がおすすめだと言えます。



継続利用をする予定がある方


「ゴールドローン」は使えば使うほどお得になります。

借入後、返済の遅延がない場合は返済実績に応じて、翌年度の利用残高分から適用金利を0.3%(年率)ずつ引き下げてもらえます。

最大で-1.5%(5年間)も金利を引き下げてもらえるので、1回だけでなく継続してカードローンの利用を考えている方にも使ってもらいたいです。



早期に完済したい方


「ゴールドローン」では毎月の約定返済が高めに設定されています。

入会時は毎月2万円+利息を支払う仕組みになっています。

銀行カードローンの中には毎月2,000円ずつの約定返済に設定されている商品もあります。

一見すると、「ゴールドローン」の方が毎月の返済額が高いので損をしている気がしますが、その分完済までのスピードが速まって、トータルの返済額を抑えることができます。

毎月の返済額は少し厳しくなりますが、できるだけ早期に完済をして、トータルの返済額を抑えたい方に適しています。



急ぎ(1週間以内)で借入が必要でない方


「ゴールドローン」は即日融資には対応していません。

審査終了・カード発行までが最短3営業日、そして自宅にカードが届くまでは最短1週間に設定されています。

そのため、申込みをしてから7~10日間程度しないと借入ができないので、急ぎでお金を借りたい場合にはおすすめできません。

時間的に余裕がある場合におすすめできるカードローンと言えます。

急ぎ(即日中)でお金を借りたい場合は大手の消費者金融のカードローンの申込みを検討しましょう。

銀行カードローンも即日融資には対応していません。




総合評価


三井住友カード「ゴールドローン」の評価。審査・融資スピード:4、金利:5、利用限度額:4、申し込み手続き:5、借入・返済方法:4、知名度:4

総合評価



三井住友カード「ゴールドローン」は業界トップクラスの低金利(実質年率3.5%~9.8%)で利用できるな便利なカードローンです。

さらに継続使用することで、返済実績に応じて最大で年率-1.5%まで金利を引き下げてもらえます。低金利でお得に借入がしたい方におすすめのカードローンして知られています。




三井住友カード「ゴールドローン」は業界トップクラスの低金利+来店不要で利用できる便利なカードローンです!

三井住友カード株式会社








商品スペック


申し込み対象者  申し込み時の年齢が満20歳以上64歳以下で安定収入がある方(学生は除く)
資金使途  自由(事業性資金は除く)
利用限度額  最高700万円
金利  【カードタイプ】実質年率3.5%~9.8% 【カードレスタイプ】実質年率3.5%~9.2%
返済方式  毎月元金定額返済方式
遅延損害金  20.0%(年率)
返済期間  最長11年9ヵ月
担保・保証人  不要









お薦めカードローン

当サイト「キャッシングゼミナール」経由で申込件数が多い順にランキング形式で紹介しています。

「カードローンを申し込みたいけど、どの商品がよいのか迷ってしまう・・・」という方は下記のランキングを参考にして、申込を検討してみてください^^


みずほ銀行カードローン
みずほ銀行 評価

大手銀行で安心!来店・郵送不要のWEB完結申込が便利です

みずほ銀行はメガバンクなので、安心して借入をしたい方におすすめです。コンビニATMの利用手数料は月4回までなら無料で利用できて非常に便利です。金利に関しても年2.0%~14.0%という低金利で借入ができます。(※住宅ローンの利用で本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。)

三井住友カード「ゴールドローン」
三井住友カード「ゴールドローン」 評価

業界トップクラスの低金利+来店不要で借りられる便利なカードローン

金利が年率3.5%~9.2%と非常にお得に利用できるカードローンです。来店不要で手続きができるだけでなく、借入希望枠が50万円以内なら収入証明書の提出不要になるなど、使い勝手の良いカードローンとして人気です。

SMBCモビット

SMBCモビット 評価

電話連絡なし!郵送物なし!誰にも知られずに手続きが完結

WEB完結を利用することで電話連絡なし・郵送物なしで誰にも知られずに手続きを済ませることができます。WEB完結なら勤務先への電話連絡がないので、職場であなたがカードローンの申込みをしたことがバレる心配はありません。








複数のローンを一つにまとめたいと考えているなら、東京スター銀行「おまとめローン」がお薦めです!

<< 詳細はこちら


 

信販会社系カードローン

この記事に関連する記事一覧