お金を貯める方法

キャッシングゼミナール~お金を借りるならカードローンがお薦め!~

無駄遣いをストップ!賢くお金を貯めるための方法

誰もがお金を貯めたいと考えていると思います。

いくらたくさんお金を稼いでいても、稼いだ金額に比例して洋服や外食などでお金を使っていれば、いつになってもお金を貯めることはできません。

その一方、平均より少ない収入の方でも賢くお金をコツコツ貯めている方も大勢います。

今回は賢くお金を貯めるための方法を紹介していこうと思います。



無駄遣い






毎月の予算をしっかりと決める


あなたの収入に応じて毎月お金を使う予算を決めておくようにしましょう。

今月の食費はいくら、洋服代はいくら、デート代はいくらなど、毎月使う金額をしっかりと決めておくことが大切です。

あらかじめ予算を設定して、頭の中にその金額を記憶しておくことで、外出時にショッピングセンターなどで突然、衝動買いの欲求に駆られても、思いとどまることができる可能性が高くなります。





支出の詳細を確認しよう


どのような商品やサービスにお金を使っているかを把握することも大切です。

例えば、買い物をした場合はレシートを保存してまとめておき、定期的にレシートの内容を確認して何に使ったのかをチェックすることです。

定期的にチェックすることで、どのようなものを購入しているのかや無駄なものを購入しているなどを客観的に把握することができます。

その結果、支出に関しての意識付けができてムダなものを購入する機会が減少する効果があります。





毎月の貯金額を明確にする


必要なものを購入してそのあまった分を貯金に回そうと考えていても、なかなかお金を貯金することはできません。

中でもお薦めなのが、毎月貯金する金額を明確にして、給料が入った際に貯金する金額を先に差し引いて生活を送ることです。

貯金する金額を最優先にすることで計画通りに貯蓄していくことができます。



貯金




カードローンの利用は必要最小限に抑える


利用限度額に範囲内であれば、何度でも借入ができるのがカードローンです。

急にお金が必要になった際に頼りになるカードローンですが、必要な分だけ利用するようにしてください。

当然のことですが、お金を借りたということはその金額を利息を上乗せして返済しなければいけません。

返済計画をしっかりと立てて、余裕を持って返済できると確信できた場合にカードローンを利用するように心掛けましょう。





まとめ


上記で紹介したように、しっかりと意識付けをすることによって、お金を貯めることができます。つまり、お金を上手に管理することが無駄なお金を支出を抑えることにつながります。

また、「2年後に100万円貯金を増やす!」など明確な計画を立てるのもお薦めですね。

あたたもぜひ無駄遣いを抑えて、賢くお金を貯めてください^^









お薦めカードローン

当サイト「キャッシングゼミナール」経由で申込件数が多い順にランキング形式で紹介しています。

「カードローンを申し込みたいけど、どの商品がよいのか迷ってしまう・・・」という方は下記のランキングを参考にして、申込を検討してみてください^^


みずほ銀行カードローン
みずほ銀行 評価

大手銀行で安心!来店・郵送不要のWEB完結申込が便利です

みずほ銀行はメガバンクなので、安心して借入をしたい方におすすめです。コンビニATMの利用手数料は月4回までなら無料で利用できて非常に便利です。金利に関しても年2.0%~14.0%という低金利で借入ができます。

三井住友カード「ゴールドローン」
三井住友カード「ゴールドローン」 評価

業界トップクラスの低金利+来店不要で借りられる便利なカードローン

金利が年率3.5%~9.2%と非常にお得に利用できるカードローンです。来店不要で手続きができるだけでなく、借入希望枠が50万円以内なら収入証明書の提出不要になるなど、使い勝手の良いカードローンとして人気です。

SMBCモビット

SMBCモビット 評価

電話連絡なし!郵送物なし!誰にも知られずに手続きが完結

WEB完結を利用することで電話連絡なし・郵送物なしで誰にも知られずに手続きを済ませることができます。WEB完結なら勤務先への電話連絡がないので、職場であなたがカードローンの申込みをしたことがバレる心配はありません。








複数のローンを一つにまとめたいと考えているなら、東京スター銀行「おまとめローン」がお薦めです!

<< 詳細はこちら


 

お金のニュース・コラム

この記事に関連する記事一覧